会社情報

CORPORATE

ごあいさつ

関西総合システム株式会社は、1974年の創業以来、40有余年にわたってシステム・インテグレータとしてお客様の有用な情報システムと附帯する各種情報サービスを提供することを通して、社会に貢献していくことを原点に掲げ活動してまいりました。

特に当社が得意としております国際物流システムにつきましては、全国の海貨・通関事業者様、貿易業務を有する企業様への数多くの導入実績を誇り、多大なご支持をいただいております。

現在、私たちを取り巻く経済情勢、経営環境はめまぐるしいスピードで変化しています。このような状況下で企業経営を行うには、変化に柔軟に対応すると同時に、新たなValueを創造していくことが求められております。

これからも弊社は40年以上の実績と経験を活かし、お客様の「Reliable Partner」としてシステム導入を通じお客様の企業活動をお手伝いし、未来を見据えて常に挑戦し続けていく企業を目指していきます。

今後ともなお一層のご愛顧、ご支援のほどお願い申し上げます。

2018年2月1日
代表取締役
金田 高司

会社概要

商号 関西総合システム株式会社
Kansai Integrated Systems CO.,LTD.
設立年月日 1974(昭和49)年10月29日
資本金 3000万円
代表者 代表取締役 金田 高司
事業
  • ソフトウェア受託開発
  • システムインテグレーション
  • システムの保守及び運用サポート
  • パッケージソフト開発及び販売
  • IT機器の販売と導入サービス
取引先銀行
  • 三菱UFJ銀行 信濃橋支店
  • 三井住友銀行 難波支店
  • 南都銀行 大阪支店
  • りそな銀行 船場支店
  • 近畿大阪銀行 堀江支店
取引先
本社
〒556-0017
大阪市浪速区湊町1丁目2番3号
マルイト難波ビル14F
TEL:06-4396-5320(代表)
 

大きな地図で見る

東京営業所
〒105-0012
東京都港区芝大門1丁目4番4号
ノア芝大門6F
TEL:03-6385-1646
 

大きな地図で見る

事業内容

当社は1974年創業の時から、汎用コンピュータやオフィスコンピュータで、企業の基幹システム設計・構築サービスを主たる事業としてきました。『国際物流』をメインテーマに、通関業務・貿易業務で数多くの企業にシステムを導入し、お客様より高い評価を頂いております。

今後も、これまで培った業種・業務ノウハウをベースに最新のIT技術を駆使し、お客様に最適なソリューションを提供できるシステムプロバイダを目指してまいります。

基幹系システム

ユーザーが期待する戦略情報ソリューションの構築

  • 業務/業種の基幹系ソフトのコンサルティング、設計、開発
  • Webベースシステムのソリューションの提案、開発
  • パッケージソフトの開発 及び導入支援
  • アプリケーション・データベースの設計

情報系システム

ユーザーの要求に応える情報化ソリューションの構築

  • 電子メール、グループウェアを利用した情報システムの設計、導入

ネットワークシステム

LAN/WANネットワークシステムのトータルソリューションの提供

  • WindowsServerをプラットホームとしたネットワークシステムのコンサルタントとマネージメント
  • インターネット/イントラネット システムの設計導入

保守、運用、教育

当社で設計導入したシステムのトータル保守

  • 導入ソフトウェアの保守と運用教育
  • ネットワークシステムの保守

行動規範

関西総合システム株式会社は、公正に利潤を追求し、社会に貢献する会社でありたいと考えています。

そのため、次の8原則に基づき、国の内外を問わず、人権を尊重し、全ての法令、国際ルール及びその精神を遵守し、
社会的良識をもって健全な企業活動を展開していきます。

1.基本的使命
私たちは、個人情報・顧客情報の保護に配慮しつつ、顧客企業に有用な情報システムと、付帯する各種の情報サ-ビスを提供することにより社会に貢献することを使命とします。
2.社会規範の遵守
法令を遵守するとともに、公正、透明、自由な競争並びに適正な取引を行います。また、政治、行政との関係においても健全で正常な関係を保ちます。
3.情報開示
社会に開かれた企業として、株主はもとより、広く社会とのコミュニケーションを積極的に行い、企業経営全般にわたる情報を適時適切に開示します。
4.就業環境の整備
従業員の人格、個性と自主性を尊重するとともに、安全で快適に働きやすい環境を確保し、ゆとりと豊かさを実現します。
5.環境対応
環境への取り組みは企業の存在と活動に必須の要件であることを認識し、自主的、積極的に行動します。
6.社会貢献
良き企業市民として、積極的に社会貢献活動を行います。
7.反社会的勢力との対決
市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力及び団体とは断固として対決します。
8.企業倫理の徹底
経営者は、本規範の精神が自らの役割であることを認識し、率先垂範の上、会社全体に周知徹底させます。本規範に反するような事態が発生したときには、その事実関係を明確にし、原因の究明と再発の防止に努めます。

【附則】 平成26年4月1日制定

沿革

1974年10月 関西総合システム株式会社を設立
代表取締役 覚正清三 取締役 石川陽一
1978年4月 輸出書類作成システム SDSリリース
1982年10月 日本電気株式会社と販売店契約を締結
1983年4月 海貨・通関業向けシステム開発サービス開始
1989年4月 輸入通関書類作成システム FIDSリリース
1995年12月 代表取締役に石川陽一が就任、覚正清三は監査役に就任
1996年2月 マイクロソフト株式会社とSP契約を締結
1997年10月 輸出入業務システム K-TRADE リリース
2002年6月 NECネクサソリューションズ株式会社と戦略パートナー契約を締結
2003年8月 日本オラクル株式会社とパートナー契約締結
2005年4月 海貨業向けトータルソリューション Forwarder-PRO リリース
2006年4月 Forwarder-PROシリーズ NVOCC業務パッケージ リリース
2007年8月 Forwarder-PROシリーズ 保税倉庫業務パッケージ リリース
2008年4月 Forwarder-PROシリーズ 第5次NACCS更改対応版リリース
2011年7月 Forwarder-PRO シリーズ 通関台帳 for SaaS 発表
2011年10月 JAVA版 K-TRADE2 リリース
2011年11月 本社を大阪市浪速区湊町に移転
2011年12月 工事原価・販売管理システム G-MARS発表
2012年7月 JAVA版 NVOCC 業務パッケージ リリース
2014年7月 JAVA版 Forwarder-PRO リリース
2015年4月 港区芝大門に東京営業所を開設
2015年5月 一般社団法人 国際フレイトフォワーダーズ協会(JIFFA) 入会(賛助会員)
2015年12月 代表取締役に金田高司が就任、石川陽一は取締役会長に就任
2017年10月 Forwarder-PROシリーズ 第6次NACCS更改対応版リリース
2018年11月 「健康経営優良法人2019」認定への宣言